2015年04月12日

1週間ぶりのあの子は・・・

1週間ぶりに長男に会いました。





入学から寮生活をスタートさせ、今週帰ってくるのかと思ったら、まさかの在寮当番という「寮の留守番」で帰宅できず様々な欲しいものが手に入らないという現状に陥っていた長男さん。
長男のメールにより必要なものをごっそり持って、会いに行ってきましたさ。











到着し一報を入れた後、待つこと数分。




「◯△×〜%&$#!!!!!!!!!」






すげぇ、でっかい声で挨拶らしきことを言うてる子がおるなぁ。うわ!すげぇきちんとお辞儀してる〜〜〜。
へぇ、あんなことを下の学年の子はせなあかんのやなぁ。
すごいなぁ。
うちの子、できよるんかしら。







な〜んて思ってたら、その子は長男さんでした。








たった1週間見ない間に、想像以上の成長をされておられました。







こりゃ、寮生活に耐えれる子は社会に通用する子になるわ。
自立心も協調性も、根性も鍛えられるわな。
と感心しまくりの母きのこ。








そんな長男さんは、風邪ひいたのか?っちゅうくらい声がおかしかったので
「あ、ごめん!風邪クスリ買ってきたらよかったなぁ」
と声をかけると・・・





「いやいや、声の出しすぎで声とんでるだけやから」
と。








寮生活に嫌気がさして、弱音の一つでも吐くのかと思ったら吐かねぇでやんの。
「実はあなた寮生活楽しいんだろ?」
と聞くと







「ちょっと楽しいなぁ」
とガスガスの声で言うてました。










自分で洗濯して、寮のスケジュール通り動いて、大学生のように自分でスケジュール管理をして、年上の先輩達に気を使って。






できるんだろうか?
なんて心配してたきのこがおバカでした。










こりゃ、この1年すごい成長を遂げるに違いない。
なるべく長い期間寮生活を送っていただきたいものです。








欲しいです。
posted by きのこ at 22:13| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 長男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417197094
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック